岐阜県 西濃地方 リフォーム 大垣設備

  フレンドリーヘッダー.jpg  

大垣市 浴室リフォーム施工事例

JurokuchoKsamaAtoL.JPG

リフォーム概要

住所

 岐阜県大垣市十六町

工期

 13日間

工事費用

 170万円

リフォーム内容

 浴室リフォーム
 エコキュート設置
 ほか


K様との出会い

JurokuchoKsama3shotS.JPG 「何がきっかけで、大垣設備のリフォーム工事を知りましたか?」とお尋ねしたところ、K様はつぎのようにお答えになりました。

 チラシなどで地元にある会社であることは知っていた。
JurokuchoKsamaAns2.jpg

K様のリフォームについてのお悩み

「今回のリフォーム工事をする前は、お住まいのどんなところがご不満でしたか?」とアンケートでお尋ねしたところ、K様は次のようにご回答されました。

浴室の寒さをなくすためリフォーム。脱衣所はストーブで暖かくしていたが、浴室の寒さはなかば諦め、寒いのが当たり前と思っていた。ヒートショック対策となる浴室暖房を取り入れることとした。
JurokuchoKsamaAns1.jpg

大垣設備からのご提案

LIXILのシステムバス「アライズ」をお薦めしました。床は冷たく感じないキレイサーモフロアで、浴槽はダブル保温構造です。
これに換気乾燥暖房機を付けます。
さらに寒さ対策として、浴室の窓をLIXIL「インプラス」を取り付けて二重窓にするようご提案しました。

「何が決め手となって、今回の工事を大垣設備にご用命くださることになりましたか?」とお尋ねしたところ、K様はつぎのようにお答えになりました。

地元の会社であることに加え、ホームページに多数の施工例(施工金額を含む)を載せていることが施工面における自信の表れであると思い、即断した。
JurokuchoKsamaAns3.jpg

工事のスケジュールをご説明するため、下のような工程表を作成しました。
JurokuchoKsamaSchedule.jpg


リフォーム施工前

JurokuchoKsamaMae1.jpg JurokuchoKsamaMae2.jpg JurokuchoKsamaMae3.jpg
タイル貼りの浴室は、冬、床が冷たくて、寒いですね。 脱衣室は寒いので、ヒーターを置いてヒートショック対策をとっていらっしゃいました。 電気温水器をお使いでした。これをエコキュートに取り替えます。


リフォーム施工中

JurokuchoKsamaNaka1.jpg JurokuchoKsamaNaka2.jpg JurokuchoKsamaNaka3.jpg
浴室・脱衣室を解体しました。 柱の根元がだいぶ腐っていました。 給湯・給水・排水の配管をした後、土間コンクリートを施工しました。
JurokuchoKsamaNaka4.jpg JurokuchoKsamaNaka7.jpg JurokuchoKsamaNaka8.jpg
脱衣室の床を張り替えました。 システムバスの架台を組み立てています。 システムバス本体を組み立てています。
JurokuchoKsamaNaka9.jpg JurokuchoKsamaNaka5.jpg JurokuchoKsamaNaka6.jpg
天井には換気乾燥暖房機を取り付けました。 コンクリート基礎を作り、エコキュートの本体を設置しました。 エコキュートの貯湯タンク(370L)も設置しました。


リフォーム施工後

JurokuchoKsamaAtoM.JPG JurokuchoKsamaAto2M.JPG
LIXILシステムバス「アライズ」が完成しました。
写真には写っていませんが、窓にはLIXIL「インプラス」が取り付けられています。
1616サイズ(1坪タイプ)なので、浴槽がゆったりしています。
キレイサーモフロアは、冬場でもヒヤっとしません。
くるりんポイ排水口が便利です。
JurokuchoKsamaAto2.JPG JurokuchoKsamaAto3.JPG JurokuchoKsamaAto4.JPG
浴室天井に換気乾燥暖房機を取り付けました。
窓は、LIXIL「インプラス」で二重窓になりました。
コロナ製エコキュートも設置完了しました。 エコキュートの貯湯タンク(370L)も設置完了です。



リフォームされたお客様の声

「工事が完成してみて、いかがでしたか?(工事中にお気付きのことでもけっこうです。)
お客様の暮らしはどう変わりましたか?」とアンケートでお尋ねしたところ、K様はつぎのようにご回答されました。

最初にショールームを訪問し工事を依頼した日から数え、4日目に自宅(現地)に来ていただき、さらに8日後に浴槽メーカーのショールームで機種を決定。
さらに18日後に工事がスタート。
つまり、最初の依頼から30日目に工事に着工。
工事がスタートして6日目から浴室が使用できるようになり、快適なバスタイムを満喫しています。
排水口の掃除もラクになりました。
JurokuchoKsamaAns4.jpg


リフォーム担当者の声

黒田敬寿 東京ガスのサイトによると、全国で年間19,000人もの人がヒートショックに関連した入浴中の急死に至ったと推計されています。そのうち高齢者が大多数を占めています。
この死亡者数は、交通事故による死亡者数の4倍を超えているそうです。
K様が真剣にヒートショック対策をお考えになられていたことは素晴らしいと思います。

安心してお風呂タイムをお楽しみくださいね。

リフォームアドバイザー 黒田敬寿


bana2.jpg

BathInfoBanner.jpg

ichiran.jpg


kaisya-annai.jpg staff.jpg koe.jpg

 

大垣設備 大垣設備 大垣設備
       

岐阜の社長バナー.png

003.jpg

004.jpg

blog.jpg
 
staffblogbanner.jpg

facebookkkkkkk-100x100.png